中学生の生徒さんは中間テストが終わったばかりですが、
今週末6/3(日)にはフクト公開実力テスト会があります。

1・2年生の皆さんにとっては今年度初のフクトですね。
那珂川南校からも多くの生徒さんが受験します。

今回は、フクトや定期テストなど
本番で具体的にどうすればケアレスミスを防ぐことが出来るのかについてのお話です。

答えは分かっているのに間違えたー…。となる具体的な例が、

・本文からの抜き出し問題なのに、自分の言葉で答えてしまった。
・英語で答える問題に、日本語で答えてしまった。
・記号で答える問題に、語句で答えてしまった。

などなど。
身に覚えのある生徒さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

これらのミスの共通点は
「問題文をよく読んでいなかったこと」が原因にある点です。

対策として、「問い」の注意すべき部分に線を引きながら解くことをおすすめします。

例えば、
・この時のタロウ君の気持ちを表現している部分を、本文中から抜き出しなさい。

注意する部分に線を引くことで、
答え方を確認しながら解いていく習慣が身に付きます。

早速、次回のテストから試してみてくださいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
自立学習力を鍛える ショウイン式
完全個別『松陰塾 那珂川南校』
福岡県筑紫郡那珂川町王塚台一丁目8番地 → マックスバリュさんの
TEL 092-408-5250              すぐ近くです!
info@showin-nakagawa-m.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆