先日、新しく入塾して頂いた生徒さんに、松陰塾のパソコン学習について、次のようなことを言われました。

「ゲームみたいで、面白い!」

そうなんです!

勉強とゲームは、本当によく似ています。
1つ前の単元をクリアして、完全に理解したら次の単元へ進む。
松陰塾の勉強は、ゲーム感覚で行えます。自分のペースでどんどん進み、クリアした単元を増やしていきます。

勉強とは本来、強制されるものではありません。
「これを知ればこれが出来るようになる!この単元をクリアするために、これを知りたい!」
そこに頭の良し悪しなど関係ないのです。

勉強をゲームや趣味のように、楽しんでしまうこと。
学校の成績が良い子ほど、意外と勉強を「しなければいけないもの」と考えていないものです。

塾では歴史的な事件の背景や、漢字の成り立ちなど、知識の詰め込みだけで終わらない指導を心がけています。
どうせするなら、楽しんでいきましょう!