昨日、那珂川南中学校で進路学習会が行われました。

高校の先生もお越しになり、これから受験生となる皆さんには
初めて知ることも多かったのではないでしょうか?

さて、中学2年生の皆さんは少しずつ、志望校を決めていくことになると思います。
(もう決まってる!という人も、ぜひ読み進めてくださいね)

志望校、どうやって決めますか?
理想的なのは、将来これになりたい!という夢があって、そこから逆算していく考え方です。

弁護士になりたい!

弁護士になるには司法試験に受からないと…。司法試験の合格率が高いのは〇〇大学!

〇〇大学への合格率が高いのは△△高校だから、△△高校を目指そう!

といった形です。

しかし、現実はそう簡単には決められませんよね…。
学区という縛りもありますし、距離の問題もあります。
そもそも、将来の夢は特に考えてない……、という生徒さんも珍しくありません。

決まっていても、将来の夢は意外とコロコロ変わるものです。
高校生になってから、大学生になってから。社会に出て働き始めてから、今までと全く違う職業に就く人もいます。
何がきっかけで考えが変わるかなんて、誰にも分かりません。

将来の夢を固定せず、まずは今の自分が偏差値でどれくらいの位置にいるのか把握してみましょう。
受験生としてのスタートは、今の実力を知ることからです!
(3/18(日)、中学1,2年生対象のフクト 実力テスト会がありますよ。)