本来は昨日のお話なんですが…、すっかり忘れていました。

昨日、2月22日は「猫の日」だそうです。
なぜ2月22日なのかは想像つきますよね。
「ニャー、ニャー、ニャー」の鳴き声と、数字の「2」をかけています。

この「猫の日」ですが、世界各国に存在するようです。
アメリカは10月29日、ロシアは3月1日、他のヨーロッパの国々は2月17日とのこと。
日本のように鳴き声の聞こえ方で決めているのか、はたまた別の理由があるのでしょうか。

生徒さんの中にも、家で猫を飼っているという子がいます。
私は猫を飼ったことがないので、テレビで見て「可愛いなー」ぐらいにしか見ていなかったのですが、
その生徒さんの学校の連絡帳が、猫にやられたとのことでズタボロに…。

可愛い顔して、やんちゃな動物なんですね。